今からできる!ネットで毎月20万円以上稼ぐためのFxの基礎知識

2017年12月26日

ネットでお金を稼ぐときに、どれぐらいの金額を稼ぎたいのかを明確にしておくことはとても重要なことです。

お小遣いほどのお金であればポイントサイトやクラウドソーシングで確実にかせぐことができます。

しかし、毎月50万円や100万円などサラリーマンのお給料以上に稼ぎたい。

あるいは、それによって起業したいと考えた時はそれ相応の稼ぐ方法を選ぶ必要があります。

そこで、紹介するのがFxなのです。

 

Fxとは

Fxとは「Foreign Exchange」の略で、日本語では「外国為替証拠金取引」と言います。

つまり、国家間の通貨を売買することで、売買した時の相場の差を利用してお金を稼ぐ方法のことを指します。

少し前までは円を別の通貨に両替する時は、銀行などに出向いて直接行ってもらうしかありませんでした。

しかし、今ではFx会社を使うことでパソコンからワンクリックで円でドルやユーロを買うことができるのです。

また、最近はスマホでも簡単にトレードできるようにアプリが提供されていたりもします。

それにより、私たちは家にいるときや通勤時間などネット環境があればいつでもトレードできるようになっているのです。

 

稼げる仕組み

Fxが国家間の通貨を売買して稼ぐ方法であるということがなんとなくであれ理解はできたと思います。

では、実際にどのようにしてお金を稼ぐことができるのか⁉︎

Fxを用いて稼げる方法は2つあり、あまりイメージがつきにくいことではありますので具体的に説明していきます。

 

為替差益

まず1つ目の稼ぐ方法は為替差益を利用したものです。

相場は常に変動しており、その時々の価格の差を利用してお金を稼ぐ方法を為替差益と言います。

例えば1個100円のりんごを買ったとします。

その後、天候の影響などからりんごの収穫量が少なくなってきました。

すると、以前100円で買ったりんごは1個120円で売ることができました。

よって、20円の差益が生まれ、りんごを使って20円稼げたことになります。

これと同様のことを通貨で行うのがFxなのです。

では、次は実際に通貨で説明すると

1ドル=100円の時、100円を使って1ドルを買ったとします。この時、円を売ってドルを買ったと表現します。

そして、相場が円安の方向に推移して1ドル=120円に変わったとします。

このタイミングでドルを売って円を買い戻すことによって、りんごの時と同様に20円の利益が生まれます。

 

スワップポイント

2つ目の稼ぐ方法はスワップポイントというものです。

簡単に言うと、スワップポイントとは売買する通貨間の金利差を利用してお金を稼ぐ方法です。

ご存知の方も多いかもしれませんが、日本の金利は0.5%ほどで外国と比べると超低金利であります。

米ドルは2%で、ユーロは4%です。さらに高金利の豪ドルや南アフリカランドでは、それぞれ8.25%と11.5%と日本より遥かに大きな数字となっています。

この金利は各国の政策によって変動することがあります。

この金利差を利用して、低金利である円を売って、高金利である別の国の通貨を買うことでその金利差の分の利益を毎日得られるという仕組みです。

 

大きく稼げる理由

Fxは一度稼げる仕組みを作ってしまうと、他のネットビジネスと比べて格段に稼げる額が大きいのです。

それは同じ投資という分野である株などと比較しても大きく稼ぐことができます。

 

平日は24時間取引可能

Fxは土日は取引を行うことはできませんが、平日に関しては24時間いつでも取引することができます。

これは株と比較すると、株は基本的には東京証券取引所が開いている9:00〜15:00でしか取引ができません。

つまり、Fxでは株と比べてエントリーするチャンスの数はFxの方が格段に多いことになります。

また、為替相場というものは大きなニュースなどでもない限り大きく変動しないと考えている人が多くいるのです。

しかし、為替相場は毎時間、毎分、毎秒刻々と変動しているのが事実です。

実際に2017/11/9の1日のドル/円のチャートを表示すると、大きく下がった後に少し上がり、また下がり始めるといったダウントレンドを築いていることがわかります。

そして、この日の最高値と最安値だけでも1円ほどの差が生まれており、その中でも上昇と下降を繰り返しているのです。

また、これは15分足というものを表示しており、1本1本のローソク足と呼ばれる赤と青の棒状のものは15分で1本作られているのです。

15分の間に大きく動くことも珍しくないことが見てわかると思います。

つまり、為替相場というものは週5日間このように変動し続けているため、お金を稼ぐチャンスは数多くあるのです。

 

レバレッジが大きい

そして、他の投資やネットビジネスと比べて大きく稼げる何よりの理由がレバレッジというものがあり、そのお値も大きいことです。

レバレッジとはテコの作用という意味があり、テコを利用することで何倍もの力が発生するというものです。

そしてFxでいうレバレッジとは自分がエントリーをする際に使うお金を信用取引によって何倍まで大きくするかというものです。

例えばFxのために100万円を用意し、1回1回の売買(トレード)では10万円ずつ使うとします。

その際、レバレッジを25倍にしておきます。

すると、1回のトレードで利用する金額は250万円まで大きくなるのです。

10万円 × 25 = 250万

当然、1回のトレードに20万円まで引き上げると、500万円分のトレードを行うようになります。

つまり、レバレッジを用いることで、自分が持っている以上の金額でのトレードを行えることができるのです。

そのため、一度稼ぐ方法を見つけられると、短時間で莫大に稼ぐことができるのです。

 

まとめ

Fxは他のネットビジネスと比べて稼げる金額が大きく、少額からでも稼ぐことができる投資です。

また、24時間取引することができるため隙間時間や、仕事が終わった夜に取引することもできるため副業としても取り組むことができます。

Fx