バイナリーオプションでどうしても負け続ける人の3つの理由

2017年12月24日

この記事にたどり着いた方は、バイナリーオプションを始めて、いろいろ勉強したり手法を探したりしてきたでしょう。今回はそれでも、どうしても勝てていない人たちに向けての記事になります。

まずはコチラの記事を読んで、それでも負けている人は読み進めてください
→ バイナリーオプションで勝てない人が見直すべき4つのポイント!

また、まだちゃんと勉強していないという自覚がある場合は、この記事ではなく、このサイトの別の記事などでしっかりと勉強してください。

それでは本題に戻すと、何をやってもどうしてもバイナリーオプションでお金を稼ぐことができないという人に向けて、なぜそのような状態になっているのか、そしてどうするべきなのか説明していきます。

 

勝てない理由

まずは、勝てない理由についてもう一度順に見直していきましょう。

そこで、「まだこれをしてしまっている」というものを見つけることができれば、そこからまた改めて始めていくことができます。

そのため、素直な気持ちで読んでいただき、自分と向き合う機会にしていただければと思います。

 

手法探しに明け暮れる

まずは手法探しについて、Fxよりバイナリーオプションの方が圧倒的に多いのが、手法探しに明け暮れてしまうという点です。

なぜかというと、バイナリーオプションでは「短期間の値の動きを当てることができればいい=簡単」と捉えてしまう方が非常に多い傾向にあるからです。

そうすると、インジケーターの組み合わせによる手法で簡単に勝てるようになるのではと考えてしまっています。

まず、今の段階でインジケーターによる手法を散々探し回って、勝てる手法を見つけることができないのであれば、インジケーターというものを頭から消してください。そして一度、インジケーターによる手法から離れる必要があります。

また、ネットで手法を探している時でも、どうしても「やった気」になってしまっている部分もあります。

しかし、手法探しというものは時間に対して得られているものはとても少ないのです。

そのため、手法探しに明け暮れていた人の場合、まだまだやるべきことがあり、それをしっかりとすれば勝てるようになることもできます。

 

テクニカル分析を勉強しない

先ほどの続きにもなりますが、手法を散々探すだけ探して、結局のところテクニカル分析について全く勉強していない人が数多くいるのです。

テクニカル分析を勉強していなければ、その手法に対する「なぜ」という部分を見ることができません。

なぜそのようなインジケーターを使うのか?
なぜそこでエントリーするのか?

このようななぜを手法の説明を見た段階で分からなければ、それが勝てる見込みのある手法なのかどうかすら分かりません。

そのような方が手当たり次第、手法を検証し、結局勝てる手法を見つけることができないのです。

バイナリーオプションはどうしても「手法」に目を向けられがちですが、テクニカル分析をできない人に正しい手法など作れません。

そして、テクニカル分析について少しでも理解していれば、その手法が勝てる見込みがあるのかどうかは検証をする前に判断することができます。そのため、余計な時間を取られなくて済むのです。

 

資金管理ができない

3つ目は自分が持っている資金に対して正しい姿勢で取引の金額を決めることができない、資金管理ができないという点です。

このような方は、特にベッティングシステム(賭け方)を工夫している人に多く見受けられます。

マーチンゲル法などのベッティングシステムを使うと、どうしても負けが続いてくると賭け金が大きくなっていきます。それによって、自分が予想していた以上のお金でエントリーしてしまい、そこで負けてしまうと資金のほとんどを失うことになるのです。

しかし、このような方は改善することは簡単にできるので正しい資金管理を学ぶ必要があります。

 

 

POINT!これら3つの原因に当てはまるかを真摯に確認してみてください。
ほとんどの人は1つ目、2つ目に当てはまるでしょう。
それでもこの3つのどれかに当てはまる以上は、必ず解決策があるので諦める必要はありません。

 

勝つようになるには

バイナリーオプションで勝てていない人、どうしても負け続けている人のほとんどは上の3つの原因に該当します。

しかし、この3つのどれかに該当したということは、これらを克服することで今から勝ちトレーダーに転向することもできるということのなのです。

そのため、どうすれば勝てるようになるのかしっかりと勉強する必要があります。

 

テクニカル分析を学ぶ

まず一番大事なことはテクニカル分析について学ぶことです。これをすることで勝てない理由の1つ目と2つ目を克服することができ、ほとんどの人は問題を解決することができるでしょう。

テクニカル分析についての詳細はコチラ

勝てるトレーダーでテクニカル分析について詳しく語れない人はいません。

必ず自分なりの考えや見方を持っており、それを元に自分の手法を確立しているのです。そのため、テクニカル分析については必ず学ぶ必要があります。

また、表面的なインジケーターの知識について勉強するのではなく、プライスアクションについて勉強してください。

できれば波を描くことができるようになれば、環境認識からエントリーまですべてを行えるようになるのでオススメです。

また、テクニカル分析の知識が全く無いという方は、まずはこちらの記事から読んでください。
→ テクニカル分析の基本であるダウ理論とは?基本に忠実で実践的な手法も紹介!

 

トレードルールを作る

テクニカル分析について勉強することができれば、その次はトレードルールを作ることが大事になってきます。

トレードルールを作ることができれば、資金管理も簡単にできるようになるため、勝てない理由の3つ目も克服することができます。

トレードルールの作り方はコチラ
→ バイナリーオプションでトレードルールを作るべき3つの理由!

勝てるトレードルールを作ることができれば、そこからはそのルールに従って淡々と作業のように繰り返すだけなのです。それだけでお金を稼ぐことができるので、トレードルールを作ってしまうことが肝心です。

よく勘違いされるのが「投資は簡単に稼げる」という考えです。

これは最初から誰でも簡単に稼げるというものではなく、苦労して自分のルールを作ることができた人は簡単に稼げるようになるというものです。

 

本気で取り組む

そして、最後は気持ちの問題なのですが、バイナリーオプションをはじめとした投資に関して、中途半端な気持ちで取り組んでいる人が多いのです。

そういった考えが表面的な手法探しに走ってしまい、本質的なテクニカル分析の勉強から逃げてしまう原因になっています。

そのため、投資をすると決めた以上は本気で取り組む必要があります。

これができない人については投資をするべきではないのではないでしょうか。

 

 

POINT!まずはテクニカル分析を勉強してみてください。必ず今まで見てきた以上に深い視点でチャートを分析することができます。
そして「簡単に諦めないこと」も大事なので、本気で臨む必要があります。

 

それでも勝てない

勝てない理由を3つ挙げて、それをどのようにすれば勝てるようになるのかについて説明してきました。

しかし、自分の思いつく限りのことはやりきって、ここに書かれていることもすべてやりきって、もうすることがないという方ももしかしたらいるかもしれません。

そのような方がどうするべきなのか触れていきます。

 

商材を買う

自分が考えうる限りのことはすべてやりきったというのであれば、やはり他人に頼るしかないでしょう。

投資に関する商材は良質なものと、悪質なものの差が激しいのですが、いいものを見つけることができればしっかりとあなたのためになります。

では、どのような商材を買うべきなのかです。

まずは参考にすべきでないブログを判断できるようになることが重要になってきます
→ バイナリーオプションで参考にすべきでないブログの4つの特徴

これらのブログでオススメされている商材に関しては買う必要はありません。

また、「誰でも」や「絶対に」、「100%」などという謳い文句につられないようにしましょう。

そして自分が何を知りたいのかを明確にし、それに当てはまっているものを買うようにしてください。

 

バイナリーオプションをやめる

これまで説明してきたことをすべてやってきても、それでもどうしてもバイナリーオプションで勝てない場合は一度辞めるのも手ではあります。一度やめて、しばらく勉強する時間を作ることもいいかもしれません。

バイナリーオプションを頭から切り離して勉強することによって、今まで気付けなかったことに気づけるかもしれません。

そのため、どこでエントリーすべきなのかや取引時間などを忘れて、ひたすらチャート分析の勉強に時間を使うのもいいでしょう。

あるいは、もうバイナリーオプションを完全にやめてしまうかです。

どれだけどれだけやっても勝てるようにならないと言い切れるのであれば、やめてしまってもいいのではないでしょうか。

お金を稼ぐ方法は必ずしもバイナリーオプションだけではありません。それ以外にもネットビジネスだけでもたくさんあります。

そのため、バイナリーオプションをやめて違うネットビジネスを始めるのも良いでしょう。

 

おすすめのネットビジネス

バイナリーオプションでお金を稼ごうと考えた方は、ネットで多くのお金を稼ぎたいという気落ちがあったのだと思います。

 

Fx

バイナリーオプションは短期間の値動きを予想するものですが、Fxであれば長期間の取引をすることができます。

また取引時間がないので、方向感さえ掴めればバイナリーオプションより簡単に稼ぐことができます。

私自身もバイナリーオプションをしている最中に「大きな方向は分かるけどノイズで負けているのでは」と感じてFxに転向したこともあります。

そこから、より詳しくテクニカル分析を勉強するようになり、Fxで自分の手法を確立した時に、バイナリーオプションでも結果を残すことができるようになりました。

そのため、個人的にはバイナリーオプションよりFxの方が難易度はやや緩いという感想を持っています。

 

まとめ

勝てない理由

  • 手法ばかり探している
  • テクニカル分析を勉強していない
  • 資金管理ができていない

勝つためにするべきこと

  • テクニカル分析の勉強
  • トレードルールの作成
  • 本気で臨む

これらを理解してバイナリーオプションをすれば、だんだんと勝てるようになってきますし、ましてや大きく負けることなど無くなるでしょう。

そのため、まずは自分が何をするべきなのかを理解して、そこから行動していきましょう。

そして、何より大事なことが本気で臨む覚悟を持つということです。何度も言うように最初に苦労した人が後々に楽に稼ぐことができるものが投資です。

始めから大金を稼ぐことができる方法などありません。ぜひ、本気でテクニカル分析について勉強してみてください。